ホームページ一言メッセージ他の日記を読む

更新履歴

2006,9,9 昨日買ったお洋服
2006,9,8 「tabitha」にお出掛け
2006,9,7 夕方のリビング
2006,9,6 靴下萌ちゃん
2006,9,5 同じポーズ
2006,9,4 仲良くお昼寝

前の月

2月の日記

次の月

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

   

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

         
             

2月も終わり 2005,2,28
我が家の2月は、慌しく過ぎてしまいました。
ママはこの1ヶ月で、今までの1年分以上働いたような気がします(笑)
今まで、如何にぐうたらな生活をしていた事か・・・
竜くんも萌ちゃんも、生活環境が大きく変り、大変だったと思いますが、やっとリズムを掴み、楽しく暮せるようになったようです。

萌ちゃん、お薬を飲むのがとっても苦手なので、お薬を飲まずに抗生剤のお注射に通っています。
今日も病院で、先生や看護士さんに、「萌ちゃんは美人さんね〜」「萌ちゃん、本当に可愛いね〜」なんて言って貰い、とってもお利口にしていたのです。
萌ちゃん、本当に外面のいい子です(笑)
今日はチョッピリ元気が無かった萌ちゃんでしたが、おじいちゃまが萌ちゃんに元気を与えてくれました。
おじいちゃまと約束をしていたので、明日の朝起きたら、萌ちゃんはとっても元気になる筈です♪

家族団欒 2005,2,27
おじいちゃま、おばああちゃまとの生活に少し慣れてきました。
今日はお天気が良かったので、お庭に出て遊んだのですよ〜
おばあちゃまも一緒でした。
夜はおじいちゃまも車椅子に乗って一緒にすき焼きをしました。
今まで、おじいちゃまとおばあちゃまの二人暮しのときは、殆ど寝たきり状態だったおじいちゃまなのですが、パパが居る時は車椅子に乗せてもらうことが出来、こうしてダイニングで一緒にお食事をすることだって出来るのです。
嬉しそうで楽しそうなおじいちゃまのお顔を見ると、私まで嬉しくなります。
おじいちゃま、暖かくなったら萌ちゃんと竜くんと一緒にお散歩する為、歩く練習をするなんて言い出して・・・
我が家には1日に4回、おじいちゃまの介護の為、ヘルパーさんが尋ねてきます。
最終は夜の9時です。
ヘルパーさんが来てくれるまで、ダイニングで一緒に寛いでいたおじいちゃまでしたが、ヘルパーさんが来て、ベッドに寝かされた後、一人で歩いてリビングに行くと言って、ヘルパーさんを困らせていました(笑)
竜くんと萌ちゃんの力って本当に凄いとしみじみ感じたのでした。
今まで寝たきりで、歩く気力なんて無かったのに、一人で歩きたいという気持ちになっただけでも、おじいちゃまに凄い力を与えているのだと、嬉しく思いました。
遊ちゃんの希望通り、みんなが笑って幸せに暮らせる日々に感謝です♪

遊の贈り物 2005,2,26
みなさんの暖かい愛情に包まれて遊の49日も華やか送ることが出来ました。
大勢の皆様からの励ましがあってこそか 悲しみながらも日1日があっと言う間に過ぎ去って行きました 御気ずかい重ね重ねありがとうございました。
遊が逝って我が家にもまたまた大変な出来事がありました。
唯、今になって不思議に思うのはあの心身ともに疲れ 日々涙するな中、何故急に寝たきりの両親を引き取る気になったのか姉妹たちも解らなかったみたいです。
今、生活も少しずつ以前のリズムに戻る中、この出来事が遊の仕業である事に気付いたのです。
我が家の孝行息子、逝く時 私に3度囁きました ありがとう みなさんに宜しくとそして僕が逝った後、パパの両親見てあげたらって言った気がするのです。
49日が過ぎて何も可もがやっと解ってきました。
ママ、遊のお世話の変わりに毎日大奮闘です やはり我が家の遊は不滅です。
応援よろしくお願い致します。

元気です〜♪ 2005,2,25
突然の萌ちゃんの手術、驚かせてしまって申し訳ありませんでした。
萌ちゃんへのお見舞い、ありがとう〜♪
今日の萌ちゃん、暖かかったので、少しだけお庭に出て・・・
エリカラを外したので、腹巻萌ちゃんで過ごしています(笑)
お昼寝のお顔、とっても可愛かったので・・・

萌ちゃん 2005,2,24
皆さんにご心配ばかりかけている我が家ですので、無事終わってから報告しようと思い、今日の報告となりました。
萌ちゃん、土曜の夜にお腹にシコリがあるのを見つけ、日曜に病院に行きました。
おへその所のヘルニアと診断され、手術は早い方がいいとの事で、今日の手術となりました。
手術が決まった日曜から、手術が無事終わりますようにと、遊ちゃんにお願いしていました。
朝、病院に連れて行き、夕方お迎えに・・・
萌ちゃんを預けてから暫くして、病院から電話が・・・
血液検査の結果、肝臓の数値が高いとの事で、チョッピリ心配しましたが、無事終わり、夕方、パパが萌ちゃんをお迎えに行ってくれました。
駐車場に帰って来た萌ちゃん、エリザベスカラーをしてもらい、パパのお膝の上に座っていました。
元気そうな姿を見てホッとしました。
萌ちゃんの事が大好きな遊ちゃんが、一杯守ってくれていたのですね♪
お家に帰って床に下ろすと、いきなり走って竜くんの所に・・・そんな萌ちゃんを見てビックリしました。
さっき手術をしたばかりの萌ちゃんなのに、そんなに走って・・・ママは思わず萌ちゃんを抱き上げ、少しは安静にするようにと言い聞かせたのですが・・・
エリカラが邪魔で、動くたび何処かにぶつけ、その度竜くんがビクッとするので、傷口さえ舐めなければいいとの事だったので、急遽腹巻のようなものを作り、お洋服を着せてあげました。
今朝、萌ちゃんが病院に行く時、おじいちゃまのお部屋に行って「今から病院に行ってきますね」って言ったら、おじいちゃまは「本当はついて行ってあげたいけど、ついて行かなくても大丈夫か?」って言うのです。
おじいちゃま、歩く事など出来ないのに、可愛い萌ちゃんの為に、一緒に行きたかったようなのですよ(笑)
萌ちゃんが帰ってきてからは、おじいちゃまは車椅子に乗って、今日は萌ちゃんの看護係をしてくれました。
この二人、本当に仲良しのいいコンビなのです。
夜も寝る前に、おじいちゃまは「萌ちゃんが可愛くて仕方が無いな〜本当は一緒に寝たいけど、我慢して寝ます」って言っていました。
竜くんも車椅子のおじいちゃまに寄り添い、とっても優しいお顔をしていたのですよ。

今日はムーママさんから、とっても素敵な絵本のプレゼントがありました。
日を改めて、絵本の紹介をしますね。

春一番 2005,2,23
今日はとっても暖かでした〜
春一番が吹いたとか・・・
ママがお台所でTVが見れるよう、電気工事をしてもらったのですが、工事のおじさん相手にお話を一杯し、とってもご機嫌な竜くんでした♪

やっと・・・ 2005,2,22
今日やっとノートパソコンがまともに使えるようになりました。
無線LANが使えなかったので、随分不自由をしましたが、明日からはいつでも好きな時間にネットが出来ます〜〜
長い間ご無沙汰していたみんなの所に遊びに行くのが楽しみです。

今日のおじいちゃま、朝一番に「萌ちゃん、昨日とおリボンの色が違うね〜」って言いました。
おじいちゃまは、萌ちゃんのおリボンの色までしっかり分かっていたなんて驚きでした@@
ベッドから萌ちゃんに「ここにおいで〜ここで一緒に寝んねしよう〜」と誘っていました。
萌ちゃん、少しおじいちゃまと一緒に寝てあげて、自分でさっさとリビングに・・・(笑)
とっても楽しいおじいちゃまとの会話に、ママは笑ってばかりです〜

セラピードッグ誕生♪ 2005,2,21
萌ちゃん、車椅子に乗ったおじいちゃまのお膝の上で、お利口に座っています。
おじいちゃまは、そんな萌ちゃんがとっても可愛いようです。
若い彼女が出来たと、大喜びのおじいちゃまです。
おばあちゃまと二人暮しのときは、寝てばかりだったおじいちゃまですが、車椅子でリビングに出てきて、萌ちゃんを抱っこしてとってもご機嫌でした。
萌ちゃんもおじいちゃまが気に入り、お膝の上で寝てしまいました。
これからはセラピードッグとして、おじいちゃまを元気にしてくれそうな萌ちゃんです。
男の人の扱いは得意な萌ちゃん、おじいちゃままで萌ちゃんの虜になったようです(笑)

四十九日 2005,2,20
今日は遊ちゃんの四十九日でした。
タクママさんからお花と竜くんたちに手作りご飯、おやつが届き、またまた涙でした。
タクママさん、ありがとう〜♪
今日のこの日まで、遊ちゃんのことを思い出し、涙を流さなかった日は無かったな〜
本当に多くの人に愛され、幸せな遊ちゃんだったと改めて思っています。
沢山のお悔やみの言葉、献花・・・感謝しています。
バタバタした日が続き、不義理な事ばかりで申し訳ありませんでした。お許し下さいね。
もう少し落ち着いたら、皆さんにキッチリとご挨拶をしたいと思っています。

四十九日の今日は、晴れ間の中、時折小雪が降っていました。
竜くんと萌ちゃん、お庭に出てパパと楽しそうに遊んでいたのですよ。
きっと遊ちゃんも一緒に走り回っていたと思います。
遊ちゃんが与えてくれた縁で、これからはパパのご両親と一緒に、楽しく暮していきますね。
遊ちゃんもず〜〜っと一緒です。

昨日に続き 2005,2,19
プレゼントの紹介です。
先日、hatoさんから、とっても素敵な時計を送っていただきました。
お引越しの日に届いた為、紹介できなかったのですが・・・
遊ちゃんのとっても可愛い写真がタイルにプリントされていました。
hatoさんが選んでくださった遊ちゃんの写真で、hatoさんがデザインしてくださったそうです。
これまた、見た途端涙が溢れてしまいました。
ライティングビューローの上に飾らせて頂き、遊ちゃんを感じています。
hatoさん、本当にありがとう〜
大切に大切にさせていただきますね♪

嬉しいプレゼント 2005,2,18
今日は「みわんこ。さん」から、とっても嬉しいプレゼントが届きました。
みわんこ。さん手作りの、家族地蔵様です♪
左からパパ・萌ちゃん・ママ・ママに抱っこされた遊ちゃん・竜くんです。
みわんこ。さんは土をこねる所から、我がファミリーの事だけを考え、作ってくださったそうです。
添えられたお手紙を読み、また涙・涙のママでした。
この家族地蔵に守られ、これからも幸せいっぱいに生きて行きたいと思っています。
みわんこ。さん、本当にありがとう♪

それと、今日はお知らせがあります。
遊ちゃんが亡くなり、遊ちゃんからいっぱい学ぶ事がありました。
そんな中で、パパのご両親が高齢で2人暮らしだったのですが、パパの親を思う気持ちから、今日から一緒に暮すことになりました。
竜くんと萌ちゃんに、おじいちゃまとおばあちゃまが出来たのです。
竜くんも萌ちゃんも、おじいちゃまとおばあちゃまは初めてだったので、戸惑いも多いようですが、これから徐々に慣れてもらい、新しい生活のスタートです。
みんなが幸せに笑って暮せるといいな〜〜

お留守番 2005,2,17
竜くんと萌ちゃん、新しいお部屋にも慣れてきたので、今日は少しお留守番をしてもらいました。
ママは京都の実家に久しぶりに行ってきました。
6時間くらいのお留守番、とってもお利口に出来ました♪
帰ってきて、一緒に遊んで、絶好調の2人でした。
竜くん、夜はパパの邪魔をして、ダイニングテーブルに上がって寛ぐお行儀の悪さでした(笑)
何をしても可愛くて、叱る事が出来ない、甘いパパとママなのです。
でも、竜くんはとってもお利口なので、甘えている時だけの行動なので、普段はこんなお行儀の悪い事はしないのですよ。(竜くんの名誉の為に・・・(笑))

雨降り・・・ 2005,2,16
今日は朝から雨降りでした。
午後からお友達が遊びに来てくれ、今日も竜くんと萌ちゃんはご機嫌だったのですよ。
最近は竜くんもチョッピリ甘えたさんになっています。
ママのお膝に居る事が多く、お友達が写真を撮ってくれました。
久しぶりのママとのショットです。

久しぶりの日記です 2005,2,15
お引越しをして、1週間も日記をお休みしてしまいました。
お引越しをした当日から、インターネットは繋がっていたのですが、無線LANが繋がらず、ノートパソコンが使えず、ディスクトップパソコンはダンボールの山のお部屋に埋もれていました(笑)
やっと落ち着き、日記を書くことが出来ました。
お引越しと言っても、同じマンションの4階から1階に移動しただけなので、簡単に考えていたのですが、如何に無駄なものが多かったことか・・・全てお任せパックでのお引越しだったのですが、そう簡単には片付きませんでした(T_T)
竜くんも萌ちゃんも、人の出入りや慣れないお部屋での生活に戸惑いもあったようで、やっと昨日くらいから今までの生活リズムに戻りました。
今日はTomoさんが遊びに来てくれ、竜くんも萌ちゃんも大喜びでした。

昨日はとっても素敵なプレゼントが届きました。
MARTINさんのキリプレだったのですが、遊ちゃん、竜くん、萌ちゃんがジグソーパズルになっていて、昨夜パパが作り上げてくれたのです。
どんなものが出来上がるのか、ワクワクしながら見ていました。
出来上がりは最高に可愛く、感激しました♪

明日からは今まで通り、毎日日記を書いて行きたいと思っています。
長い間お休みしてしまいましたが、これからも宜しくお願い致します<m(__)m>

やっぱり 2005,2,8
竜くんもこの場所がお気に入りなのです。
気が付けば、遊ちゃんの遺影の前のラグに座っていました。
竜くん、きっと遊ちゃんに報告したい事があったのです。
今日はいっぱいお話をしていました。

パパと・・・ 2005,2,7

見返り美人? 2005,2,6
「萌ちゃん♪」と呼ぶと振り返ります。
パパはそんな萌ちゃんを見て『見返り美人』と言ってました(笑)
竜くんは「竜くん♪」と言うと、お首を傾げます。
どんな仕草も姿も、とっても可愛いのです☆

星空の彼方に 2005,2,5
今日は二月五日
遊が逝ってはや一ヶ月が過ぎたんだね 腕白だったお前が逝った後のこの空虚さは 
いったい何にたとえればいいのだろうか。 今もいろんな人からの献花が届くけど こんなに沢山の人に愛されていたんだよネ 本当に幸せ者だね。
子供でも三歳児くらいの子が最も可愛いと言う様に遊も永遠に三歳児だったね。
あそぶ仕草も 甘えて鳴くその声も 全て赤ちゃんのように可愛かったね。大人になり切らなかったせいか 今回の別れは 本当に辛かったよ。
みんなと別れて本当に一人でやっていけるのか心配で心配で その心痛なのかママ すこし痩せたみたいだよ。 
今の我が家は竜之介と萌がいても賑やかなのは精々来客がある時くらい 普段はあまり叱る事もなく 本当に静かすぎる毎日だよ。

そうそうパパ 今日は最近 家の近くに出来た箕面の元湯、水春って温泉に言って来たよ。
露天風呂に入って見る夜の星空は一大パノラマだ そんな中 最も光り輝く星がいたけど あれはきっと遊かなってパパ 勝手に思った。
いっぱいお話したね 嬉しかったよ 思い出し泣きしても お風呂の中だから誰にも遠慮なく 誰にも知られず涙する事ができるみたいだったけど でもパパは泣かない。
もう悲しくなんかないから 唯 すこし淋しい気分。
静か過ぎるんだよ お前がいないと。
帰って来い。 

一ヶ月・・・ 2005,2,4
遊ちゃんが旅立ち、初めての月命日です。
今日はまた、遊ちゃんにとっても綺麗なお花が届きました。
この一ヶ月、遊ちゃんの遺影は、途絶えることなく綺麗なお花に埋もれていました。
改めて、皆さんのお心使いに感謝し、遊ちゃんは本当に幸せな子だと喜んでいます。
今日は1年前の今日の遊ちゃんのお写真をペッタンしておきます。
病気だなんて、微塵も感じさせない、とっても可愛い遊ちゃんでした。

節分 2005,2,3
遊ちゃんの月命日を明日にして、今日は綺麗なお花が届きました。
もう一つ、遊ちゃんへのお届け物が・・・遊ちゃんが大好きだった【うまい棒】が沢山届いたのですよ。
早速遊ちゃんの遺影にお供えさせていただきました。

皆さんの優しいお心使いに感謝しています。

今日は節分・・・夜はみんなで豆まきをしました。
竜くんと萌ちゃん、お豆さんを嬉しそうに食べていました〜〜
萌ちゃんの食べ方は面白く、薄皮だけ残して食べるのです(笑)

雪景色 2005,2,2
今朝は昨日に増してお外は真っ白でした。
お昼前には完全に融けてしまったのですが、とっても綺麗な雪景色でした。
この寒さも今日まで?明日は少し暖かくなるとか・・・
今日もお気に入りのフリスビーで遊んでいた萌ちゃんでした。

寒い〜〜 2005,2,1
今日から2月・・・
朝起きると、外はうっすら雪景色、すぐに雪は解けてしまいましたが、とっても寒い1日でした。
道路は凍結の為、通行止めになっている所があり、パパはお仕事に行けなかったのです。
1日中パパと一緒で、竜くんは大喜びでした〜

無料スクリーンセーバーフリーメール友達・恋人探しフォトアルバムアクセス解析バイト探し辞書天気

inserted by FC2 system